« すき家の牛丼 | トップページ | 決断と判断の違い »

2006年4月 9日 (日)

東レ  ・・・初めての株式投資・・・

日本経済新聞に、『東レの2007年3月期の連結営業利益は、前期推定比13%増の1040億円程度』になるという報道がありました(笑)。 すごいですねー。 実は、初めて株式投資したのが、『東レ』なんです。 しかも、今も持ってるんです(笑)。 2003年1月27日に254円で1000株買ってからの付き合いので、3年強になります。 現在の株価は、964円。 3年強で4倍弱になっています(輝)。 もっと買っておけば・・・と思わなくはないですが、当時、全財産でも100万円持ってなかったんだから、仕方ないですよね。 では、何故、数ある企業の中から東レを選んだのかというと、その理由は、

・合繊最大手であること  ・複合材料の将来性

の2つでした。 学生のときに、複合材料の研究をしていたこともあって、複合材料の将来には期待してたんですよ。 なんせ、硬い・軽い・丈夫の3拍子が揃ってるんですから。 教科書にも、将来は、車や飛行機に使用されるって載ってたぐらいだったんです。

初心者向けの本なんかには、“身近でよく知っている企業に投資しないさい”って良く書いてありますよね。 自分にとっては、その企業は『東レ』だったんです。 いやぁー、こんなに含み益をもたらしてくれるなんて、うれしい限りです(感謝)。 最近の東レの株価は、揉みあってるけど、さぁ、どちらに行くんでしょうか・・・。 デイトレができないサラリーマンとしては、東レみたいな銘柄を見つけないとなー。  よっしゃぁー がんばるぞー。 追記:株は自己責任ですよ  \(^o^)\   

日経平均が上げてるのに、自分の持ち株は冴えない・・・   そんな気持ちを払拭するために、今から最後の夜桜を見に行こうと思っている三十路サラリーマンなのでした。

  

|

« すき家の牛丼 | トップページ | 決断と判断の違い »

コメント

すごいですね、4倍弱とは驚きです^^
おめでとうございます!

優良株は、長期保有すべきなのですね。
先を見て、期待できるような条件があるなら、
安心して持っていられますものね。

初心者向けの本、殆ど読んでいないので、
お勉強になりました。

チャートだけは読めるように。。。と、一冊
投資の王道っていう本を買ったのみです^^

一つの株を長く持つ忍耐強さは素晴らしいです。
USENが、売れなくて保有中のこのみでしたw
こういうのは、塩漬けっていうのかなw

投稿: このみ | 2006年4月11日 (火) 20時22分

このみさん、こんにちは。
勉強になりましたなんて、とんでもない。
東レは、上げ相場のときに、偶然投資したようなもんなんですよ。運が良かったんです。
でも、今は、投資する理由が3つ見つかった企業に投資するようにしています。これがなかなかうまくいかないんですが、株は自己責任ですからねー。自分の見つけた理由がはずれたのなら、しょうがないと思えるかと・・・。 お互い、がんばっていきましょうね。


投稿: ラフ | 2006年4月11日 (火) 21時32分

こんばんは。

> ラフさん

4倍弱はすごいですね。なかなかそこまで引っ張れずに売ってしまう自分が悲しい…。

> 投資する理由が3つ見つかった企業に投資するようにしています。

なるほど。なかなかいいルールですね。勉強になります。

> このみさん

> 優良株は、長期保有すべきなのですね。
> 先を見て、期待できるような条件があるなら、安心して持っていられますものね。

単に「優良株=長期保有すべき」と鵜呑みにするのではなく、「先を見て、期待できるような条件があるなら、安心して持っていられますものね。」とつなげているあたり、投資センスを感じます。

「この先の上昇が期待できるかどうか」が「保有し続けるかどうか」にとって一番大事ですからね。

長期保有をするにしても、上昇相場か下落相場か、および、現在の株価が割高なのか割安なのか、という判断は常に忘れないようにしたいものです。

ほんと、ブログで他の人の考え方を聞くのは勉強になりますね。

投稿: mich | 2006年4月11日 (火) 22時44分

>michさん

投資センス、全然無いと自分では思っているんですけど、ありがとうございます(*^-^*)

やはり明るい材料が無いと、株価も答えてくれないような気がしますし、やってみて、株価は本当にリアルに動くものなのだなぁと、実感してきました。

>ラフさん
そういった意味で、長期を見たときに、今の時点で確固たる自信を持てる株、というものに巡りあえるというのも、ラフさんのおっしゃるとおり、運が動かす部分も大きいような気がします。
人との出会いのように、株とも出会いのように
感じます。
。。。ってまだまだ初心者なのに、生意気なようですがw
そう思っていると、負けてもあまり苦になりません^^
このみもいつか、素晴らしい出会いがあると良いなぁ♪と思います。

投稿: このみ | 2006年4月12日 (水) 17時22分

>このみさん
株式投資で運が占める部分があることは事実ですが、michさんが書いておられるように 『上昇相場か下落相場か、および、現在の株価が割高なのか割安なのか、という判断は常に忘れないようにしたいものです。』 ということは非常に重要なことです。これだけは忘れないでくださいね(笑)。
株は人との出会いに似ているかもしれないですね。人を良く知るのと同じで、投資する会社を良く知る必要があると思います。そのためには、よく勉強しないといけないですよね。 みなさん、がんばっていきましょう。

投稿: ラフ | 2006年4月12日 (水) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71015/1342754

この記事へのトラックバック一覧です: 東レ  ・・・初めての株式投資・・・:

« すき家の牛丼 | トップページ | 決断と判断の違い »