« 高級回転寿司 | トップページ | 東レ  ・・・初めての株式投資・・・ »

2006年4月 8日 (土)

すき家の牛丼

叙々苑の高級牛丼(昨日のブログを見てください)の影響なのか、どうしても牛丼が食いたくなったので、アメリカ産牛肉を使ってないすき家へ・・・。 さすが庶民派、『牛丼並350円』ナリ。 狂牛病の前は、280円だったことを考えると、いささか値上がりしているんですが、それでも安い。 牛丼家も、マクドナルドと同じで、単品は安くして客を呼び込んで、セットで利益を上げようとしてることはメニューを見れば一目瞭然。 でも、そうと分かっててもセットにしちゃうんですよねー。 卵も欲しくなるし、味噌汁もいいな、いや、ここは豚汁のほうがお得かも・・・ など考えながらメニューを見ていると、目に飛び込んできたのは、『牛丼イタリア~ノ』の文字。111

『牛丼イタリア~ノ!480円!』  なんだ、こりゃ?? 

ということで、急遽予定を変更して、即注文。 ご飯に牛とトマトソースとチーズがのったものが登場。 ほほー、斬新ですなぁ・・・  お味のほうも・・・ 斬新ですなぁ・・・・・・・・・ 480円ですかぁ、お高いですなぁ・・・・・・・・・・  てな感じ。 まずくはないんですよ、でも、牛丼じゃないですね、あれは。 おもしろい味ではあるんで、一度、試してみるのもいいんじゃないでしょうか(笑)。

今日の新聞に、吉野家が黒字転換するって載ってましたね。 9月には牛丼も再開してくるそうです。 で、個人的に注目しているのは、そのときの牛丼並盛り一杯の価格。 以前までと同じ280円でくるのか、それとも、350円になるのか。 非常に気になります。 もし、350円に設定されれば、庶民の中でのデフレ終焉の象徴になるのかもしれないですね。

なぜ、あの時、牛丼豚汁おしんこセットにしなかったのか・・・と一口目に後悔した三十路サラリーマンでした。

|

« 高級回転寿司 | トップページ | 東レ  ・・・初めての株式投資・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71015/1333933

この記事へのトラックバック一覧です: すき家の牛丼:

« 高級回転寿司 | トップページ | 東レ  ・・・初めての株式投資・・・ »