« 大転換点? | トップページ | 決算集中日 »

2006年5月17日 (水)

インプレスの下げが止まらない

今日は、久しぶりの反発。

我が持ち株も、そこそこ反発しておりますが・・・・

ニッシンとインプレスの下げばかりは止まりません。

はぁ~。

ニッシンは、ながーいお付き合いなので、含み益もそこそこあるし、  買い増ししたい症候群にかられるのですが・・・

インプレスは、なんと買値よりも25%以上も下がってしまいました。

いやぁ、参りました。

行使特約条件付買取契約のことは知っていたのですけどね・・・

MSCBとは違うと思ったのが、間違いだったのかもしれないです・・・反省、反省、大反省。

今回の反省点は・・・次のように考えたことです。

インプレスが許可を与えないければ、ゴールドマンサックスは権利を行使できないのだから、インプレスも株主にとって不利になるような状況(株価が下がった状態)では、許可は与えないだろう。M&Aのための資金なのだから、M&Aがうまくいけば、ゴールドマンサックスも利益を得られるはずなので、無理に株価をさげないだろう・・・。

はい・・・ あまい考えですよね。

ゴールドマンサックスにとっては、株価が安くなるほど儲かりますもんね・・・ ゴールドマンサックスが下げたかどうかは分からないしね。

とにかく、失敗・失敗・大失敗。

と反省したところで、今後を考えないと・・・ とりあえず、今から会社説明会を見てみます。

31868円、これが下限行使価額。 ここまで行くことはないだろうけど、買い増すか、授業料としてロスカットするかは、とりあえずは、説明会を見てからかな。

にしても、もうちょっと株主を大切にして欲しいと思うのは、自分だけ・・・ でしょうか・・・・。

ちょっとだけ見た感想・・・ 従業員増えてるなー。そりゃ、経常利益減るわな。 と思いながら説明会を見ている 三十路サラリーマン なのでした。

|

« 大転換点? | トップページ | 決算集中日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71015/1833884

この記事へのトラックバック一覧です: インプレスの下げが止まらない:

« 大転換点? | トップページ | 決算集中日 »