« 米ネット、3強軸に集約・ヤフー、グーグル、マイクロソフト | トップページ | ポートフォリオを考える »

2006年5月28日 (日)

阪神と阪急

今日のがっちりマンデー!は、

『 儲かる 鉄道ビジネス 徹底検証 』

東京の私鉄中心だったんだけど、各社の特徴や今後の計画なんかもわかって、なかなか充実した内容。 

鉄道オタクのマネージャーの力説なんかおもろかったし・・・。

でも、鉄道といえば、一番気になってるのは、村上ファンドの阪神問題。

阪神間(大阪と神戸の間)に住んどった人間にとっては、大問題。

特に、大の阪神ファンとしては、もう気になってしょうがない。

と、ここで、軽く阪神間の鉄道事情を説明すると、

大阪と神戸の山の手を走るのが、阪急。 

夙川・芦屋・岡本 と、セレブな地域を通ります。(他に苦楽園や甲陽園なんてハイソな名前の駅も)

で、真ん中をあの大惨事を起こしたJR。

そして、海側を阪神が突っ走ります。

尼崎・甲子園、そして、忘れちゃいけない尼崎センタープール前。

最後尾の車両がホームを離れる前に、先頭車両は次の駅に着くんちゃうか?と言われるぐらい駅間が短いのに、電車の加速は異常に早くて気持ち良い。

阪神の応援に、競艇にと庶民を乗せて突っ走ります。

 

高級志向の阪急・庶民派の阪神。

今、村上ファンドのせいで、この2つの会社が一つになるかもしれん。

村上ファンドよりは、阪急のほうがまだええけど、微妙・・・  あくまで、村上ファンドよりかは阪急のほうが親近感があるってだけ。

やっぱり、阪神は阪神がええもん。

いずれは、阪急タイガースや、マルーン色の電車なんかになるかもしれん。

それだけは、勘弁してくれ。ほんまに。頼む。

時価で阪急が買い取るって案も出てるみたいやけど、そうなったら阪急がぼろ儲けするだけやろ。

個人的には、阪神は徹底的に戦って欲しい。

村上ファンドが取締役の過半数とった場合には、従業員はスト・タイガースもスト。

少々不便でも、みんな応援してくれると思う。

そして、どうしようもなくなって時価ぐらいで阪神が株を買い取る。

なんて、途方も無いことかもしれんけど、そうなって欲しいと思うぐらい、今回の事件は、自分にとって大きい事件。 

どちらにしても、早く決着して欲しい。

にしても、村上ってのは、ほんまに関西人なんやろか? 金が全てなんやろか?

 

熱く書き綴っておりますが、阪神でも阪急でもなくJRを利用していた三十路サラリーマンなのでした。

|

« 米ネット、3強軸に集約・ヤフー、グーグル、マイクロソフト | トップページ | ポートフォリオを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71015/1968741

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神と阪急:

« 米ネット、3強軸に集約・ヤフー、グーグル、マイクロソフト | トップページ | ポートフォリオを考える »