« ワールドカップ効果 | トップページ | 顔で得する福井総裁 »

2006年6月16日 (金)

個人株主は嫌い

日経産業新聞か日刊工業新聞に、とある社長のぼやきが載ってました。

内容はというと、株主総会で個人株主が増えて、今までにない問題が発生しているということでした。

その問題というのは・・・

 株主総会での議題そのものが、くだらないものになってきている!

というものでした。

本来、株主総会は、会社の運営方法や利益の配分などを決める場所のはずなのに、個人株主が増えると、

「株主優待を豪華なものにしろ」 や 「会場内の茶菓子を豪華にしろ」 という意見が提案され、それに多くの個人株主が 「そうだそうだ」

と盛り上がるらしいです。

 ・・・  まー、よくそんなことを言うなー。

単元枚数を引き下げたり、株主優待で株価を維持しようとしたのは、自分たちでしょうが・・・

それを個人株主のせいにするなんて! ちょっと都合が良すぎるんじゃねーかな。

でも、確かに株主総会の場で株主優待の内容を議論するのは微妙な気がします。

しかも、優待は株主全員が使えるわけじゃないし、不公平な気もします。

といっても、財務諸表も読めずに、ただ優待が欲しいだけで株を買った人もいるわけだから、そのあたりはご勘弁を。

新聞に社長の名前は出てなかったのですが、これがカゴメの社長だったら、大爆笑ですよね・・・  いや、笑えねーか。

 

今日の反発で底なのか?と悩んでいる 三十路サラリーマン の脳裏には、 『もうはまだなり、まだはもうなり』 が横切るのでありました。

 

|

« ワールドカップ効果 | トップページ | 顔で得する福井総裁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71015/2250505

この記事へのトラックバック一覧です: 個人株主は嫌い:

» 株主優待でおいしい生活 [株主優待でおいしい生活]
株主優待をフル活用して、ちょっとおいしい思いをするための株主優待情報をお届けします。 [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 23時44分

« ワールドカップ効果 | トップページ | 顔で得する福井総裁 »