« 富士機械製造・東レ | トップページ | 光と重力はタダ »

2006年7月16日 (日)

バイオエタノール、利点少ない

アメリカの大学の分析によると 「 とうもろこしから作るバイオエタノールは、大豆から作るディーゼル油に比べてエネルギー効率が悪く、環境への負荷も大きい 」 ってことらしい。

代替するのがガソリンと軽油での比較なので、一概に本当かどうかとは言いにくい。

そもそも、ディーゼルのほうがエネルギー効率が高く、ヨーロッパの自動車は、ディーゼル車のほうが多くなってるくらいだし・・・ 

ただし、環境負荷を小さくするという流れは確実なので、環境関連の話題は要チェック。

 

ところで、バイオマスエネルギーだ! といっても、環境負荷やコストの面で、かならずハッピープランなわけじゃないらしい。

というのも、次の世代のエネルギーだということで、もうもろこしやら大豆をの需要が増えた場合、例えば、それらの作物を作るために自然を破壊したり、価格が高騰したりするような事態になるかも・・・  バイオエタノールように遺伝子組み換えされた作物が一気に世界中に広まってしまい、環境に悪影響を与えるかも・・・

ってことで、結局は、コストが高く、環境負荷も大きいってことで普及しないかもってことらしい。

うんうん、なんとなく分からなくはないですよね。

難しい問題だけど、こういった問題を解決できる企業を見つけ出さなければ!!

 

真っ黒な若者を見て、昔は、日焼けしたりしていたなーと過去を振り返る 三十路サラリーマン なのでした。

|

« 富士機械製造・東レ | トップページ | 光と重力はタダ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71015/2674358

この記事へのトラックバック一覧です: バイオエタノール、利点少ない:

« 富士機械製造・東レ | トップページ | 光と重力はタダ »