2007年2月13日 (火)

今年の夏は 冷夏?

暖かい!  2月とは思えない暖かさですよね。

スキー場は大変だろうと思います。

スキー人口は減ってるにもかかわらず、これだけ雪がふらないと、営業期間も短くなるし、第一、雪質が悪いと初心者には厳しいですからね。

今年チャレンジして来年もって思うリピーターの確保が・・・

大好きだったARAIも潰れたし、今年も何個か悲しいけど潰れるかもしれないです。

 

『今年の夏は暑いなー、冬になったら50℃ぐらいになるんちゃう?』というべたなネタがありますが、今年の夏はどうなるんでしょう?

いわゆるエルニーニョのせいで冬が暖かい場合、台風がめっちゃ上陸するかもしれません。

はたまた、おもいっきり冷夏かもしれません。

ものすごい猛暑かも・・・

今年の夏の天気を予想して、ビール飲料関係銘柄でも仕込んでおきますか!!

 

 

こんなのあるんですね。。。  団塊の世代のみなさん、山をなめちゃいけません。 これで、山の天気を予報しましょう!!

雲から学ぶ天気予報 ~登山者におくる観天望気(かんてんぼうき)~ DVD 雲から学ぶ天気予報 ~登山者におくる観天望気(かんてんぼうき)~

販売元:NHKエンタープライズ
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

トッキ株、暴落時に買った分は手放しました・・・  ちょっと儲かったけど、平均買値はまだまだ高い!!  三十路サラリーマン、ダブルクリックがどちらにいくか心配でしょうがないのでした・・・

 

 

| | トラックバック (6)

2007年2月10日 (土)

ダブルクリック

ダブルクリックに僅かながらの資金を集中させてます。

「財界」という本で、ネット広告特集があったのですが、その中に「ダブルクリック」も取り上げられてました。

やっと黒字体質になれたということ。

アメリカのダブルクリックの技術だけでなく、自分たちでのオリジナルも作っていること。

技術志向の会社であること。

など、知ってたことや知らなかったことなど、なかなか読み応えありでした。

ダブルクリックの株価は、現在のところ42000円あたりをうろちょろ。

贔屓目に見て、若干上向き、下値を上げてきている??  ような気がします。

自分の平均買値とほぼ同じなんで、下がらないことを祈りつつ、下がったら下がったで買い増すつもりで付き合っていこうと思ってます。

 

「坂の上の雲」を101倍堪能する 日露戦争明治人物烈伝 「坂の上の雲」を101倍堪能する 日露戦争明治人物烈伝

著者:明治「時代と人物」研究会
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

「坂の上の雲」好きの 三十路サラリーマン の最近ヒットは、この本。  坂の上の雲ファンは是非一読ください。

 

 

| | トラックバック (1)

2007年1月29日 (月)

トッキ ストップ安

トッキ、ストップ安!

予想してたとおりっちゃとおりなんですが、ストップ安です。

薄膜形成は、今年のトレンドになる・・・

という予想は幻に終わるんでしょうか。

有機ELも脚光を浴びるようになると思ったのにな。

 

最近、ちょっと考えることがあります。

いろいろなメーカーが製造装置を作ってますが、今、完成品メーカーのトレンドは、内製化なのかもしれません。

以前は、特許とって権利を守ってだったのが、全部ブラックボックスの中にしまいこんで、どうやって作るのかも情報をださないってな感じなのかも。

ホンダが太陽光発電をやってるのも、将来の自動車の姿を考えたこととはいえ、自分のところで内製化したいってのもあるんだと思います。

トッキの受注の激減などを見ていると、実は、いろいろなメーカーは製造装置も内製化し始めたのではないかと・・・

こればっかりは、さっぱりわかりませんが・・・

そもそも、トッキの薄膜形成技術はたいしたことないのかもしれないですけどね。

特許をもっと調べてみます。

 

薄膜化技術 Book 薄膜化技術

著者:和佐 清孝,早川 茂
販売元:共立出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

株はやっぱり難しい・・・   ほんま そう思う    三十路サラリーマン のつぶやきでした。

 

 

| | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

まねきTV

SONY ロケーションフリーベースステーション LF-PK20 って知ってます?

ソニーが発売してるもので、簡単に言うと設置した場所のテレビを録画しておいて、その所有者がネットを通じて離れた場所で見ることができる装置のことなんです。

海外の駐在員なんかには非常に人気があります。

で、まねきTVという会社は、そのロケフリの管理を行う小さな会社だったんです。

その小さな会社相手に裁判を起こしていたのは、日本の大手民放会社。

なぜかというと、このシステムを許してしまうと、自分たちの利権に大きな変化が起こる可能性が高いからなんです。

今は、日本の中にはテレビ局がたくさんあって、放送エリアが決められています。

逆に言うと、そのエリア内のテレビ広告は、そのエリア内にあるテレビ局が独占してしまうわけです。

また、例えば、テレビ東京系列が映らない地域があるのは、そのエリア内の人口が少ないために、テレビ局が乱立してしまうと経営が成り立たないのを防ぐためなんです。

テレビという影響力のある広告をうまく独占的に使うようになってる訳です。

と・・・ ここに登場してきたのが、ロケフリ。

この装置があれば、例えば、テレビ東京が映らない地域の人は、東京あたりに、ロケフリを置いておけば見ることができるようになる・・・  広告の効果がなくなる・・・  

ってことで、テレビ局は大慌てしてるんですね。

といっても、これからネット時代になれば、youtubeやyahoo動画に代表されるような、無料で多くの動画を楽しめるようになると思います。

テレビ局も今以上にスピードを上げて、コンテンツを提供することで利益を上げる方向にしないといけないと思うけどな。

そして、系列局を巻き込んで、ネット配信でも収益を上げれるようなシステムを作り上げなきゃ、これからは無理でしょう!!

『あるある大辞典』のように、製作会社まかせの番組作りなんかしてると、自分の会社でコンテンツを作れなくなりますよ。

 

我が家には、大辞典が5冊もあります! はぁ・・・   

発掘!あるある大事典〈2〉 Book 発掘!あるある大事典〈2〉

販売元:関西テレビ放送
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

発掘あるある大辞典・・・  結構影響されていた 三十路サラリーマン なのでした。

 

 

| | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

インプレスⅡ

インプレスが 何気に 連騰してます。

ちょっとだけ買い増したわけですが、その上がりのピッチが想定以上なので、ちょっと様子見です。

このままの勢いを持続してくれれば、近日中にも含み益になれるかも??

落ちれば落ちたで買い増します。

今日、本屋で何気に手にした本は 「山と渓谷」社のものでした。

見てて思うことは写真の綺麗さです。

日本にもこんな場所があるんかとふと思う反面、こんな綺麗な写真を今後、ネット上で使えば、いろんな人が集まってくるのではないか?とも思ってました。

google earth 上に 世界中の綺麗な写真をはめ込んで、この場所は、こんなに綺麗なんだ という感じにして、 そこまでの 旅行費等で稼ぐ!  このビジネスモデルでどうでしょう!!

 

MIXA IMAGE LIBRARY Vol.10 渓流清閑 Software MIXA IMAGE LIBRARY Vol.10 渓流清閑

販売元:マイザ
発売日:1995/08/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

調子に乗るな!! 株の調子が良いので、最近は、常に自分に言い聞かせております。 三十路サラリーマン でした。

 

| | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

インプレス

ながーいトンネルを抜け

NISグループ、CCI、ダブルクリック 上昇中!

中でも、集中的に投資してきたダブルクリックが含み益になったのはうれしいところ・・・

もう一つの集中銘柄 インプレスは まだまだ 含み損。

インプレスを買い増すぞぉ

有機ELは、ソニーがCESで発表したテレビの出来が非常によかったみたい。

プラズマや液晶の画像とは比較にならないほど綺麗!(原理からすると当然なんだけど)

auの携帯のメインにも採用されたのも大きな話題だし。

日刊工業新聞にも0.02mmの有機ELを開発に成功とかあったし、まだまだ期待できるのでは?

てことで、トッキ、なんか株価が上がり気味。

もちろん、只今含み損。  安くなったところで、買いましたところで、焼石に水状態。

一旦、下落して欲しいんやけどなー。

頭の悪い人々―人のふり見てわがふり直す「大人の教科書」 Book 頭の悪い人々―人のふり見てわがふり直す「大人の教科書」

著者:藤沢 晃治
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近、この本 読みました・・・     三十路サラリーマンは、頭が悪い人々のひとり なのでした・・・

 

 

| | トラックバック (1)

2006年12月30日 (土)

今年を振り返ると

今年を振り返ると・・・

まぁ、大変な一年でした。

サイバー・コミュニケーションズは、なんと7分の1レベルまで株価が下落。

ニッシンも下落・・・

新たに買ったインプレスやダブルクリックも含み損が増えるばかり・・・

東証1部で上昇した銘柄を売っては、利益を出した訳ですが、それでも、やっぱり、サイバー・コミュニケーションが下落した分は、丸々損です。

サイバー・コミュニケーションズは、現在は僅かな含み益になってます。

新年、また激しく下落すると・・・・    含み損になっちゃいます。

まー、どんなことがあっても、持っておこうと決めた株!

精神的にも、テクニック的にも、非常に勉強になってますけどね。

てなことで、今年は、株に関しては最悪でした。

新年は良い方向に進むことを祈って・・・・

みなさん、良いお年を!!

 

| | トラックバック (6)

2006年12月26日 (火)

hon.jp

hon.jp 

何か分かりますか?

なんと、携帯で読める小説や漫画を紹介しているページです。

インプレスが咬んでます。

ついに、小説や漫画も携帯で読む時代になったんでしょうか?

なんとなく、眼が疲れそうですけどね・・・

漫画にいたっては、コマの形が重要になってくるようにも感じますが・・・

いずれにしろ、インプレスが、出版が減ってきているという現実を鑑みて、しっかりデジタル時代を生き抜く方策を打ち出している点には感心します。

伸びろ!!インプレス。

 

 

1週間で大体1冊読む 三十路サラリーマン にとって、携帯で小説ってのは、はたしてどうなのか、ちょっと興味が沸くのでした。

 

| | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

ボーナスで株を買う

ボーナスが出ました。

サラリーマンにとっちゃ、一大イベントなんです。

ワクワクドキドキしながら賞与明細を見て、すっげー嬉しい気分なんです!

 

あの株、買いたいな~!  

車のバッテリーも変えないとな!

プレゼント代もかかるしな!

 

なんていろいろ考えてます。

といっても・・・  自分のボーナスは世間の平均より圧倒的に低いので、車のバッテリーとプレゼント代で終了のような気がするのですが・・・

ダブルクリックやインプレスをほんのちょっとだけ買いましますか!!

  

 機械式時計が欲しいけど、欲しいと思うのは高いんですよねぇ・・・  本を見て知識だけは詳しくなっていってるんですけど、実物が欲しいぃ~っす

傑作腕時計年鑑 2007 Book 傑作腕時計年鑑 2007

販売元:世界文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

週刊誌で大企業のボーナスの平均値を見るたびに、自分の年収のほとんどなのを見て、愕然としてしまう 三十路サラリーマン なのでした。

 

 

| | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

ソニーの次世代パネルは有機ELに

ソニーがFEDの開発で新会社を設立し、本体では有機ELに絞った開発を行うことを発表。

これは素晴らしいニュースですよね。

トッキとは直接関係のないソニーですが、なんといっても、世界のソニーが有機ELの将来に希望を持っているってことがわかっただけでも幸せです。

薄型テレビで完全に取り残された状態のソニーだけに、必死で巻き返しを図ると思います。

大画面でも一人で持ち運べるテレビ・・・  もしかしたら 夢物語ではないのかも??

そう思わずにはいられない、ちょっと嬉しいニュースです。

 

 

SONY ウォークマン Sシリーズ FMラジオ内蔵 メモリータイプ 1GB バイオレット NW-S703F VM CE SONY ウォークマン Sシリーズ FMラジオ内蔵 メモリータイプ 1GB バイオレット NW-S703F VM

販売元:ソニー
発売日:2006/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

打倒 iPod !  がんばれ ソニー!! と 思わず応援したくなる 三十路サラリーマン なのでした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧