2006年12月13日 (水)

モスバーガーにて

先週出張で新宿のモスバーガーに行った時のこと・・・

注文をとるのも中国の人・バーガーを作るのも中国の人でした。

以前、六本木の吉野家に入ったときは、従業員も含めて10人近くいたのに、日本人は自分だけやったっけか。

何が言いたいかというと、明らかに日本は人手不足の世の中になってきてるってことです。

人手不足の世の中になって、果たして今までどおりの物づくりの国家でいられるのでしょうか?

観光立国を目指す!なんて法案もあるらしいけど、まぁ・・・  日本がどの方向に行こうとしてるのか、ちょっと????なんですけど。

いいじゃん。思いっきり円高にして、投資国家になろうや!  どうでしょうか?

 

 

モスのココロ―モスバーガーハートフルブック Book モスのココロ―モスバーガーハートフルブック

販売元:生活情報センター
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

モスバーガーで好きなのは、照り焼きチキンバーガーです!  三十路サラリーマン 月に2回ほど食べます。

 

 

| | トラックバック (2)

2006年12月 1日 (金)

忘年会2

今日も忘年会です。

二日酔いが気になる。

ってことで、二日酔いと言えば・・・・ 

   

 Kinomi_ph_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  木の実ナナ!!  

 

いや、違いました・・・   こちら

 

 

(ケース) ウコンの力 100ml*6本 (ケース) ウコンの力 100ml*6本

発売日:2004/06/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を飲んで 三十路サラリーマン は 弾けるのでしたとさ。

すいません。今日は株の話題も最新情報もなしです。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月29日 (水)

U2・ボノ かっこええよなー

U2

 

 

 

U2 の ボノ が 安部総理に面会してました。

が・・・ やっぱり、いくら 安部さんが 政治家としてかっこええといっても、ボノには勝てないよなー。

オーラが違うと思うんやけど、みなさんはどう思いますか?

アーティストとして成功を収め、かつ、貧困やエイズ撲滅のために活動している ボノ は、やっぱりかっこええよ。

かっこよすぎ!

U2 やっぱ U2 でしょう 

アルバムは全部もってるのに・・・  ベスト買っちゃいました!!

でも、↓のDVDは持ってないんだよね。

悩みどころなのです。

 

 

ザ・ベスト・オブU2 18ビデオ DVD ザ・ベスト・オブU2 18ビデオ

販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2006/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

安部さん・・・  サングラス 似合わなスギでは?  と思ったのは、 三十路サラリーマン だけではないはずです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月29日 (日)

郵政公社も所詮は元公務員

郵政公社の改革にトヨタ方式を導入したところ、混乱が起こっているみたいです。

現場からは効率が上がったというウソの報告が上に上がり、一方の現場では効率が下がったと愚痴をこぼしている。

でも、まー、その愚痴が 『 やはり 元公務員 』 というものばかり・・・

・郵便の仕分け作業が立ち仕事になり、膝がいたくなった!  

アホか! どの工場にいっても、みんな立ち作業してるやないか。 百貨店の店員やって、座って応対する奴おらんやろ。 ファミレスやって同じやろ。 座って作業するのと立って作業するのは効率が違うのは証明されとるわい!!

・中規模のビルやマンションでも一人で配達することになった

・・・  佐川急便でもクロネコヤマトでも、よっぽど重い荷物やなかったら、一人で配達してるやん。しかも、走ってるやろ!!段取りをうまくやって、少しでも早くできるようにせんかい。超過勤務代もらおうなんて思ってるんちゃうかいな!

あー、いらつく。

しかも、局長が上に上手くいってるって ウソ の報告をしてるっちゅうのに、余計腹立つ。

郵便局もがんばらんとね。

 

郵便局のネットワークをもっと上手く使えないもんやろか?  三十路サラリーマン の疑問なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月16日 (月)

有料トイレ

秋葉原に有料トイレができたというニュースを見ました。

女性も安心して使えるようにしてあるらしく、いろいろな設備があるみたいです。

使用料金は100円。

男の自分でも、公園や駅の汚いトイレは入りたくないもの。

100円で綺麗なトイレなら、自腹を切ってでも使うと思います。

ただし、100円払っているんだからということで、トイレットペーパーを持って帰ったり、もしかすると浮浪者が寒さをしのぐためために、入ったままになるかもしれませんね。

なかなか難しいもんだいかもしれません。

でも、まー、いつのまにか水もお金を出して飲むようになったし、トイレもお金を出すようになっても不思議じゃないですよね。

ってか、外国とか旅行行くと、結構お金取られるところありますよね。

やっと外国並になってきたってことでしょうか。

 

駅のトイレで紙がないことに気づき、真っ青になったことが2度もある 三十路サラリーマン でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月13日 (金)

ケツ毛バーガー事件!!

急にアクセスが増えてる原因は 『ケツ毛バーガー事件』 。

詳しくは、こちらをどうぞ。

どんな事件なのか、どんな画像なのか、気になることは全部書いてあります。

でも、本当にネット社会ってのは、怖いですよね。

だからといって、この便利さになれたら、使わない生活はできないでしょうけど・・・。

それにしても、三洋電機・・・

社員教育はもうちょっとやったほうがいいと思いますよ。

会社は人です、人!!

 mixi(ミクシィ)完全攻略マニュアル

アクセスが増えて喜んだけど、その理由は微妙・・・  複雑な気持ちの 三十路サラリーマンのブログは、株についてがメインです。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年10月12日 (木)

ケツ毛バーガー?

『 ケツ毛バーガー 』 なんだ、これ?

mixi について書いた文章についたトラックバックに書いてあったのがこの文字。

おもしろいネーミングなんで調べてみると、どうやら、三洋電機で情報流出した事件のことらしい。

詳しいことは調べてないけど、名前や家族関係までもわかってるようですね。

しかも、M字開脚の写真まで・・・

かわいそうに。  人生変わるやろうなー。

ミクシィの歩き方 Book ミクシィの歩き方

著者:石黒 謙吾
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ネット時代ってのは、個人情報とか、企業秘密とかの情報とかも各自で責任をもたなければならないようになりますよ。

大昔、車が出てきたとき、はねられて人が死んだりもしたけど、それでも便利さが上回って、今のような状況になったように、これからネット世界もかわります。

でも、だからといって、完全に安全ではないんですよね。

安全運転しない人の車に乗らないように、アホな男に裸の写真とかを撮らせない。

mixi みたいに、簡単に会員登録できるようなシステムに、個人情報を公開しない。

じゃ、ネットをやめればと思っても、ネット世界がなくなることはありません。

必ず、車社会になったように、ネット社会になるはずです。

それにしても、この女の子はかわいそう。

 

ネット関連株・・・  買い増しました。   三十路サラリーマン のネット社会に対する自信? 過信 なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年10月 7日 (土)

JR西日本 敦賀まで新快速

敦賀まで新快速が走るらしいですね。

すげー。

ってことは、姫路発 敦賀行 なんてのができということか!

ついに、アーバンネットワークが日本海までいきますか!

JR西日本の新快速は非常に爽快です。

複々線の区間で普通や快速をグングン追い抜いていきます。

昔、高槻までかよっていたときに、その追い抜いていく様子が好きで良く車窓を眺めていました。

とにかく、乗り換えも便利にできてるし、なにより早い、でも、ちょっと酔うという噂もありますけどね。

その思い出深き新快速が、ついに敦賀まで・・・

京都までしか行ったことがない(他は新幹線か、特急)自分としては、きっと乗ることはないのだろうけど、なんかすごいですね。

気をつけないといけないのは、酔っ払って寝過ごすと、敦賀ですよ。敦賀!

うまい魚でも食って、地酒を飲んで の小旅行になっちゃいますよ。

新快速221系 1(姫路〜大阪) DVD 新快速221系 1(姫路〜大阪)

販売元:テイチクエンタテインメント
発売日:2001/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新快速221系 2(大阪〜近江今津) DVD 新快速221系 2(大阪〜近江今津)

販売元:テイチクエンタテインメント
発売日:2001/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

寝過ごして米原までいったことがあることを思い出した 三十路サラリーマン・・・  駅前でポツーンと一人 ただずんでいたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

デジタル一眼レフ

2日間、おやすみしてました。

というのも、この週末は、じっくりデジタル一眼レフを見てきたからなんです。

キヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス、ソニー・・・ うーん、どれがいいもんか。

なんといっても、技術者のハシクレ。

いやらしいところがでちゃうんですね。

たとえば、色。

見たままの色を取り込んでくれるカメラが良いのか、それとも、発色が良い色に変換してくれるカメラが良いのか、とか、ちょっといやらしいところで悩んでます。

画像処理で好きなように色を変化できてしまうので、プレビューで見ている色は、本来の色じゃないのかもしれません。

まだデジカメが世の中で出始めの頃、カメラメーカーのデジカメの画像処理は、見たままの色をそのまま写すような感じだったのに対して、フィルムメーカーのものは、ユーザーが喜ぶような色合いになるように設定されていると聞いたことがあります。

昔は、どのような色に取れるかはフィルムで決まっていたので、フィルムメーカーは、ユーザーの嗜好にあった色になるようにすることが当然だと思い、一方のカメラメーカーは色はフィルムに任せればよいので、忠実さを追いかけるのが役目だと思っていたということらしいです。

こんなことを聞くと、メーカーの思想の違いが出ていて、面白いですよね。

カメラをやめてしまったコニカミノルタには、色を測定する部門があるくらいですから、技術は引き継がれていくものなのだなと思います。

で、一眼レフですが・・・

実は、まだ、買ってません。

どのメーカーのものも素晴らしいんです。

まっ、悩んでいるときが楽しいときだと思いますけどね!

 

手ぶれ補正・・・ カメラ内にするか、レンズにするか・・・  そこが問題   三十路サラリーマン 悩む。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年9月 1日 (金)

復活しました

パソコンが壊れてしまって更新が滞っていましたが・・・

今日から 復活 します!!

株のことや新製品情報など、エンジニアの小言を書き綴ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)